ローヤルゼリーの効果

万能成分ローヤルゼリー

ローヤルゼリーの効果

完全栄養食品と言われるローヤルゼリーには、健康や美容を維持するための成分が多く含まれています。
ローヤルゼリーの特有成分であるデセン酸は、身体に対し様々な有効性を示しています。

デセン酸には、天然の抗菌作用があるため、天然の抗菌物質と言われています。
また抗体を助ける作用もあるため、免疫力を高めてくれるのです。
デセン酸は、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをするため、エストロゲンの代わりにエストロゲン受容体にデセン酸が結合することで、エストロゲンの代わりに働いて、更年期障害による諸症状に対する改善効果もあります。

またデセン酸には皮脂の分泌を調整する作用があり、乾燥肌の場合には皮脂の分泌を促して、オイリー肌には皮脂の分泌を抑える作用があります。
デセン酸にはインスリン様作用があり、糖の代謝を正常にしてくれる働きがあるので、血中の糖分の急激な上昇を抑えてくれます。

ローヤルゼリーに大量に含まれている、アセチルコリンにも、優れた効果があり、アセチルコリンは神経伝達物質のひとつで、副交換神経の働きを促して、自律神経を調整してくれます。
自律神経がバランスよく調整される事で、ストレスへの抵抗力も強くなります。
またアセチルコリンには、アドレナリンの働きを抑えてくれる働きもあるため、血圧を低下させて、高血圧の予防になります。

アセチルコリンは、脳細胞の活性化する効果があり、アセチルコリンが不足すると認知症の原因になる事もあるので、意識して摂取したい成分の一つです。 またローヤルゼリーには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富に含まれているため、体のバランスを整えて、疲労回復にも高い効果が期待できます。

copyright(C)万能成分ローヤルゼリー