ローヤルゼリーの副作用

万能成分ローヤルゼリー

ローヤルゼリーの副作用

ローヤルゼリーは体に良い健康成分とされますが、副作用を心配される方も多いと思います。
副作用は薬に用いられる言葉で、ローヤルゼリーは薬ではなく健康補助食品のため、副作用は存在しません。ただし、飲む時に一番注意したいのは「アレルギー」です。
ごく稀に、アレルギーを起こす方がいますが、ローヤルゼリーに含まれるたんぱく質の一部がアレルゲンとなっているようです。

アトピーや喘息の方は、過敏反応をおこしやすく、アレルギー反応を起こす可能性が高いため、飲む前に医師に相談することをおすすめします。
まず少量から摂取し、異常が起こらなければ、少しずつ量を増やすのがよいと思われます。

喘息や食物アレルギーのある方も摂取を控えた方がよいです。
副作用はなくても、体質や体調によって、マイナスの反応を起こすケースもあるようです。

アレルギーには喘息、食物アレルギー、アトピー、花粉症など様々なものがありますが、特に注意したいのは「蜂アレルギー」です。
蜂に刺されたことがある人は、蜂毒への抗体ができ、ローヤルゼリーの成分に反応するとアナフィラキシーショックを起こすリスクがあり、摂取に注意が必要です。

いずれにしても、体質や体調に不安がある方は、医師に相談のうえ、少量から飲み始め、体調に変化がないか様子をみる方がよいと思われます。
アレルギー反応が出にくいローヤルゼリーの商品開発の研究も進んでいるため、今後の商品開発にも期待したいです。

copyright(C)万能成分ローヤルゼリー